どこから始めればいい?スマートフォン向けWebサイトの作り方!

スマホに対応したWebサイトを作るには?

スマートフォン向けのWebサイトを作りたいと考えているのであれば、大きく分けて二通りの手段があります。それぞれにメリットとデメリットがあるので、自分自身の好みに合わせて手段を選んでみるといいでしょう。

スマホ向けのWebサイトが作れるサービスを利用する

まず一つ目に紹介するのは、スマホ向けWebサイトが最初から作成できるサービスを利用する、という手段です。いまやネット上では、サイトを作成して公開できるサービスが、さまざまな内容で提供されているのをご存知でしょうか?そのなかには、サイト作成ツールが標準で搭載されており、特別な設定なしでスマホでの表示に対応できる、といったサービスも多く存在しています。これらのサービスを利用すれば、初心者でも難しい知識を覚える必要がなく、気軽にスマホ向けのWebサイトを作ることができます。ただし簡単である一方、細かいデザインの変更などで融通がきかない場合もある点に注意しておきましょう。

スマホでの表示に最適化されたサイトを自作する

二つ目の手段はネット上の作成ツールに頼ることなく、自分でスマホ用のサイトを作ることです。こちらの手段を選ぶ場合は、HTMLやCSSなどの知識が必須であり、初心者よりは経験者向けの方法だと言えるでしょう。じつはサイトの表示をスマホに対応させるだけならば、そこまで複雑な設定は必要ありません。むしろ、スマホの画面表示はパソコンと違って横幅が狭くなるため、いかに見やすいデザインにするかという部分において、作成者の手腕が求められます。HTMLなどの知識を有しており、自分でデザインを考えるのが苦にならない人であれば、サイトの自作に挑戦してみるのもおすすめです。

スマホサイトの場合、パソコンよりも小さな画面で閲覧するため、レイアウトを工夫して操作性の向上を図ることで、より使い勝手の良いサイトに仕上がります。